読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Risk

心の日記

彩り

 

今日はたくさん笑った。

朝から夜までずっと笑ってた。

ここ最近で一番笑った気がする。

朝に友達と会って勉強して、昼はまた違う友達ともたまたま会ってご飯をたべて、また友達と勉強して、夜にまたまたまた友達とご飯を食べる。なんか家から一歩出るだけで、その時間の価値がぐっと高まる気がする。でも、きっとそう思えるのはマイナスの側面があるから。

バネの反発みたいに、負担をかけた分だけ、見返りは大きい(と感じる)だから、きっとゴロゴロしてて友達と会って、ご飯食べてもあんまり楽しめないのかもって思う。勉強したからってのは少しはあるのかも。

 

今日はスーツの人が多かった。

きっとみんな終活してたんだろうね。

私服でいる自分が少しうしろめたい気持ちになった。少数派だからかな〜?

やってることは変なことではないのにね〜

電車で席をゆずるみたいな感覚(笑)

 

人間っていいな。ほんとに。

いろんなとこあるし、嫌いなタイプとかもあるけど、そんなん関係なしに、人は好き。

ありふれた日常のふとした隙間に、小さな幸せが舞い込んでくる。そんな時はきっと隣に大切な人がいる。きっと人間に与えられたご褒美みたいなかんじなのかな、そんな気がするな。

 

一緒に話せる人がいる。

一緒に過ごせる仲間がいる。

一緒に笑える友がいる。

 

それだけで、この世はきれいな色で描かれる。

今は幸せな気分だから、前向きに書いてみた。

 

だけど明日は何色になるのかな。