読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Risk

心の日記

 

人間は予測不能

良い意味でも悪い意味でも

人と人が接触することで、お互いに何らかの喜怒哀楽を覚える

でもそのまま感情を表に出すことは難しい

きっと自分にとって望ましいことが相手とイコール関係とは限らないから

だから、相手のことを考えられる(思いやりのある)人間ほど、なかなか感情という生き物を、言動や行動という檻から放とうとはしない

ましてや、檻の鍵を持っている人は自分以外ともなると、とても限られている

鍵の入手方法は信頼関係を築くこと

簡単なようでとても難しい

 

最近、彼女とうまくいってない

お互いの気持ち?想い?的な部分がうまく噛み合ってない

きっとなんだかんだで、そのうちまたいつもの関係に戻るんだろうけど、お互いが胸の内にしまってるものはなかなかお互いに分からない

 

この先は長くなるし、日本語おかしくなるから、見ないほうがいいかも

 

最近言われたことが、俺が忙しそうで余裕もなさそう、そのせいで構ってくれない、だからバイト先の構ってくれる人と、バイト先以外で会ったり遊んだりする。二人で遊ぶ約束もした(男)ってこと

男と遊ぶってことに関しては、気にならないといったら嘘になるけど、それに関して言う資格が俺にはないと思う。女子と遊ぶことはないだろうけど、女子とご飯いったりするし

むしろ、俺が忙しそう分、彼女の友達が彼女の相手をしてくれて、彼女がそれで楽しかったり、嬉しいなら、それはそれで、関係的にも時間的にも俺には埋められないから、いいと思う

 

ただ、俺が忙しそうで構ってくれないから、しょーがなく他の人と会ってるみたいな言い方されたことが一番悲しい

確かに毎日課題に追われたり勉強して終わりがないくらい忙しいし、会える時間は少しだから、辛いは想いはさせてると思う

ただ、その少しの会える時間を大切にしてる

恋愛は義務じゃないし、俺も労力をかけて会うことは違うと思う、だけど気持ちが乗らなくても相手のことを考えると会う時間は作らなきゃいけないなっていう気持ちはある、それを否定された感じ、会えるってことを当たり前のように感じて欲しくない

でも結局、あいつが言いたいことを受け止めきれない俺にも問題があると思う、自分がしたいようにして彼女の存在を軽視してたのかもって

 

あと言われたことが、もし時間があっても私以外の人と楽しむことをとる、みたいな(簡単にまとめれば)時間があるんだったら、彼女と会うことが普通でしょ?(そうとは言ってない)みたいな感覚を押し付けられた感じ

今週忙しいこともようやく落ち着いて久々に、少しくらいゆっくりしようと思って、サー室いったら、ご飯いこ!って誘われた、別に最初から行くってプランしてたわけではないし、誘われるとも思ってもなかった、だから嬉しくなって、ご飯にいった、いろんな話をして、その中に卒業旅行行きたいね〜みたいな話があって、そんなこんなでSNSに写真があがった

それが彼女にとっては良くなかったみたい、自分とは楽しい時間そんなに共有してないし、卒業旅行の話もしてないのに、他の人とは楽しい時間も共有するし、卒業旅行の話もするし、なんなの?みたいな感じなんだろうね

きっと自分が考えてることが、相手の考えることと同じって思うんだろうね

俺は彼女が全てではないし、そうは絶対なりたくない、彼女が全てになると、いつか絶対大切な何かを見失うだろうから

 

まとめるとコミュニケーション不足

プロセスはどうあれ、お互い何考えてるかってことをまだまだ知れてない

俺らの半永久的な課題の気がする

彼女と付き合ってて、たまに思う、本当によくおれら続いてるなって

お互い不満に思うことが他のカップルより多いと思う、その度にめんどくさい二人だし

だけど、別れようってあんまり思わない

別れるのが怖いのかな?

でも、お互い悩んだときこそ、なんかお互いの存在価値に気づく(俺だけかも)

当たり前のような日常では気づけないことが、当たり前ではない非日常だからこそ気づくことがあると思う、非日常だからこそ気づけることは、日常が当たり前ではないってこと

一見、矛盾したような日々を感じることこそが幸せなんじゃないのかな

彼氏(彼女)が、こうすることが当たり前って思ってるうちは、いろいろトラブルが続くんだろうな、本当に好きならただ相手の幸せを願うだけなはずなのに、本当に人間は予測不能

 

静かな夜のかたわらで、心臓だけは激しく動いている